睡眠の質なんですよね?しってました? 

若返るためには運動が要ります。ロコモ体操である程度うごかせるようになった、

では次に考えられることとすれば、睡眠じゃないかなと思ったりします。

若い時って意外と寝なくても十分でしたし、1、2日徹夜したとしても体力的には十分だったと思います。

しかし40代になるととてもとてもやってられない気分になります。その次の日とかは大丈夫なんですけれども、数日もするとガタがくるのです。

これがなんといってもいちばんつらい!なんでこんなに辛いのかなと思うぐらいキツイですよね・・・。

歳だからと言って割り切ってしまうのも良いのですが、そこへやっぱりアンチエイジング対策を立てていつまでも若々しくいたいものです。

そこで、いろいろ調べてみた結果、睡眠が効果的だということがわかりました。これなら私、大得意かも。
ねているだけでいいのね・・と思ったら
違っていたみたいよ。
ただ単に寝ればいいと言うのではなく、「睡眠の質」を上げるために努力しなければいけないみたい。

つまり寝具にこだわったり、お風呂に入る時のその温度や入っている間の時間などいろいろな点において睡眠と直結させるように工夫しなければいけないのよね。
アンチエイジングは意外と努力がいる。そう思いました。

これに関しては、最近面白いサイトをネットで見つけたので紹介しておきます。

寝具の東京西川の公式サイトなのですが、睡眠の質を寝具で上げる事の意味と効果を詳しくまとめて下さっていて、私にはすごく勉強になりました。

http://www.nishikawasangyo.co.jp/sleep/column/06.html

でもそれをちょっとするだけで少しでも若々しさが保てるなら全然無駄じゃないですものね。枕にこだわる。布団にこだわる。風呂にこだわる。それは眠りにこだわり、最後はアンチエイジングにこだわることになるものね。