私のアンチエイジング方法としては

アンチエイジングにこだわろうと思い、いろいろとしらべてみたんだけれども無いのよね・・・なかなか。
それはもちろん色々な人が努力をしてアンチエイジングために試行錯誤してるのはよくわかります。

しかし、それって結局のところやっぱりまだ結論が出ていないのよ。
画期的なアンチエイジング方法があればそれに乗っかりたいと思んだけど、今のところまだないので、自分で開発するよりかは誰かがいずれ見つけてくれるだろうというお願いする日々。それにお祈りしているだけ。

でも、努力しろと言われそう。
さてそれはさておき、私自身のアンチエイジング方法としてまだ確固たる自信はないんだけれども、いいと思っていることがあるの。

それは何といってもジョギングね。

走ることってやっぱり気持ちがいいし、気分的にも落ち着くわ。
お気に入りの曲を聴きながら走ると本当に気持ちいいし、
晴れの日だったら本当に気持ちよく走れるし、雨の日でも周りの人たちがはしっていないから、自分だけの道のような感じがしてとても楽しめるわ。

こーゆーのっていうのは本当に気持ちのもちようだなと思う。

ランニング(ジョギング)してるといろいろな景色が見えて楽しいし、精神的に落ち着くからこそアンチエイジングにもいいのでは無いかと思っています。

私はね、ひとりで走るのが大好き!いろいろな人と接せられたり話をしたりするのも、もしかしたら気分的に落ち着くのかもね。それが精神的にもいいからアンチエイジングにも向いているのかもしれないわ。

 

他力本願として乳酸菌に頼ろう。

睡眠は確かに大切ですよね。でも40代にもあるとなかなか満足に眠らせてもらえないですよね?

こどものお弁当があったり、主人を起こしたりなどやらなければならないことがいっぱいありますし、夜は夜で早く寝れるわけでもないので、どうしても睡眠不足になりがちです。それでアンチエイジングやろうなんて無理無理・・・

と思いがちですが、やっぱりアンチエイジングのために何かしなくちゃ。化粧ばかりでかくしていたらダメになってしまう・・・。

やっぱり他力本願じゃないけれど、自分でやるには限界がありますもの。

いいことをすべて取り入れる。

アンチエイジングために何でも努力する。

その気持ちが大切じゃないかしら。

協力がいるなら夫に頼んでみるとか、他のもので対応できるなら他のものに頼ってみるとか。

とりあえずどんなことでもアンチエイジング方法や対策のために何か手を打たなければいけないですよね。

そこで考えたのが乳酸菌。今では乳酸飲料やヨーグルトだけでなくなんと乳酸菌の入ったサプリメントが販売されています。

これで本当にアンチエイジング対策できるの?とおもうかもしれません。しかしいいんです!

腸内環境を整えるということは体の中のエネルギー代謝を活発化させ、すこぶる体の調子をよくするという効果があります。

排泄物がきちんと出されることによって体の中に老廃物がなくなり、お肌の調子が良くなってきます。そうなれば美肌効果もさることながらダイエットにも繋がりアンチエイジングつながってくるのですから最高ですよね?

 

 

睡眠の質なんですよね?しってました? 

若返るためには運動が要ります。ロコモ体操である程度うごかせるようになった、

では次に考えられることとすれば、睡眠じゃないかなと思ったりします。

若い時って意外と寝なくても十分でしたし、1、2日徹夜したとしても体力的には十分だったと思います。

しかし40代になるととてもとてもやってられない気分になります。その次の日とかは大丈夫なんですけれども、数日もするとガタがくるのです。

これがなんといってもいちばんつらい!なんでこんなに辛いのかなと思うぐらいキツイですよね・・・。

歳だからと言って割り切ってしまうのも良いのですが、そこへやっぱりアンチエイジング対策を立てていつまでも若々しくいたいものです。

そこで、いろいろ調べてみた結果、睡眠が効果的だということがわかりました。これなら私、大得意かも。
ねているだけでいいのね・・と思ったら
違っていたみたいよ。
ただ単に寝ればいいと言うのではなく、「睡眠の質」を上げるために努力しなければいけないみたい。

つまり寝具にこだわったり、お風呂に入る時のその温度や入っている間の時間などいろいろな点において睡眠と直結させるように工夫しなければいけないのよね。
アンチエイジングは意外と努力がいる。そう思いました。

これに関しては、最近面白いサイトをネットで見つけたので紹介しておきます。

寝具の東京西川の公式サイトなのですが、睡眠の質を寝具で上げる事の意味と効果を詳しくまとめて下さっていて、私にはすごく勉強になりました。

http://www.nishikawasangyo.co.jp/sleep/column/06.html

でもそれをちょっとするだけで少しでも若々しさが保てるなら全然無駄じゃないですものね。枕にこだわる。布団にこだわる。風呂にこだわる。それは眠りにこだわり、最後はアンチエイジングにこだわることになるものね。

知っている?ロコモ体操で若返ろう!

アンチエイジングにこだわるもので「食べ物」をあげました。

つぎはストレッチです。ストレッチなんて毎日行えば体が動くようになるのはわかるけど、それがなぜアンチエイジングと関係があるのか、疑問に思うはずです。

でも最近ではロコモ体操と言って寝たきりにならないような体操が流行っています。そういう体にならないためにも普段から心がけられる体操として最近注目されている体操なのです。

こういう体操するということは、ある意味アンチエイジング対策としては最適なのです。

徐々に体が動かなくなる、これは老化現象。だから何もしない、というのが1番まずいわけです。

体が動くなくなるのが老化現象だったとしたら、常に体を動かしてあげるようにしてあげればいいのです。

つまりそれ自身が老化現象を抑えたり、老化を進行させないためには貴重なことだと思いませんか。

それを考えるとロコモ体操は非常に有効だとわかります。

何も難しいことはありません。

ダウンロードなどしてその体操のひとつひとつを勉強していけばいいのです。その一つがストレッチ。

簡単そうに見えて意外と難しいだから効果があるのよね?

40代の女性ともなると体が動かないだけでなく、閉経にも関わってくる非常にデリケートな時期ですので、こういった体操を続けることも非常に大切です。

更年期障害も重なってくる年齢でもあるので、こういう体操って若い時なら馬鹿にしがちですが、この年なると意外とやりたいなと思っちゃうもの。がんばろう。

 

 

 

 

 

 

アンチエイジングにこだわるぞ。

本当に体のあちこちにがたがきて、体ボロボロになっている私。

そりゃ40代になれば、歪みが出てくるのも当然ですよね?

私が書いている文章に「そうそう!」と納得されているあなた!

40歳ぐらいでしょうね。

そこで私が今考えているのがアンチエイジングなのです。

私が特別に開発するわけではありませんが、世間ではいろいろアンチエイジング方法があるので、それを取り入れていろいろミックスしたりアレンジして行ったりしてどんどんとアンチエイジング対策をやっていきたいとおもいます。

アンチエイジングって言ったとしても、何も運動したりトリートメントしなければいけないとか、そういうことではないと自分自身で思っています。

じゃあ、どういうことなんだ?と言われるかもしれませんが、今回は食べ物について見ていきたいと思います。

ビタミンCやビタミンEなど抗酸化作用がとしてあるものを栄養として含んでいる食べ物をしっかりととることもアンチエイジング対策には必要です。

だって老化現象が進むのは、ひとえに活性酸素のせいであると言われています。その活性酸素を抑えたり、なくすような作用があるものを含んでいる食べ物をしっかりと摂取することが大切ですよね。

どういった食材がいいと言う訳ではなく、できるだけ満遍なくいろいろなものを食べることを心がけています。

その中でもビタミンCやEのある食べ物をしっかりと摂取するように心がけています。これぞ食べながらできるアンチエイジングですものね。